ヒザ(膝)が痛くって、困っているんです。楽になりますか?

2018年01月6日

○○様、お待たせ致しました。

治療に治療に入る前に お体のことを 聞かせて下さい。

 

                              

 

まず、ヒザ(膝)の どの当たりが痛むんですか ?、

 

 

痛みが出るのは、内側 の この当たりなんです、

その痛みは どんな時に感じますか ?

いつのころから痛むようになってきたんですか ?

お仕事は、介護職となっていますが、現場にも出られるんですね、

ハイ、現場と言っても、私の場合は、在宅している人の家に訪問して、いろいろとお世話をする仕事なんです。

そうなんですね、それは それで、いろいろと大変 でしょう ?

階段のあがり降り、どちらの方が ツラく感じられますか ?

そうですか、昇る時に痛みをよけい感じることが 多い と言うことですね。

そうすると、車から降りて とか、イスから立ちあがるような時 はいかがですか ?、

そうですよね、やっぱり、痛みますよね !、

 

膝の痛みは、今のお仕事の関係もあると思います。

腰に痛みは無いんですか ?

そうでしょうね、腰、少しですけれど、ひねっているように みえますもの。

ひねっていても良いんです、それで、その方に痛みが無ければ。

逆に、傾き、ひねりが無くっても痛みがあると それはツラい ことです。

体は、いろいろな ところとの つながり を持っています。

例えば、お互いに支え合っているとか、バランスを取り合っているだとか、体ってそうして、助け合っている部分が たくさんあるんですね。

 

私は、膝に痛みが出るかどうかと言うのは、結果だと思っています。

結果に至るまで道すじ、経過という物が必ずあると思っています。

それを、一緒に探し出しながら そして痛みが無くなるよう治療をしていきましょう。

 

では、ツラい側の膝・腰が上になるように 横向きになっていただいて 良いですか、

ハイ、次に、ツラい方の膝を軽く曲げて頂きます。

ボキボキッ とはしませんので、楽ーーにしていて下さいね。

 

○○ さんの 腰っていつもこんな感じなのですか ?、

聞かれている意味がよく解りませんが、だいたいこんな感じです。

きょうは、仕事休みだったんですか、

はい、きょうは仕事が休みで、治療を受ける時間を取りやすかったものですから予約させていただいたんです。

そうですか、せっかくのお休みの日に、治療を受ける時間を入れていただいたんですね。

ありがとうございます。   ○○様の腰って、いつもこんなに硬くなっているんですか ?、

腰と、膝(ヒザ)って、とっても関係があるんですよ、

それで、○○さんの腰がかなり硬いんですね。

特にこの辺り、うーーん、ココですね、ココ どんな感じですか ?、

それ以上押されると痛いです。

でしょう、ココかなり、硬くなっています。これ、筋肉なんですが、腰を支えるのに大事な筋肉です。

腰のこの筋肉がこれだけ硬いと言うことは、その腰の筋肉が硬い分だけ、、ヒザに負担をかけている と言うことになるんです。

腰 本来の力が、発揮されていない状態なんですね。

 

結局は、時間が経って、長期化するほど、本来は、腰が力を発揮しなければいけないところを、ヒザにしわ寄せが いってしまっているんですね。

 

ヒザの骨の形を元へもどすことはできませんが、この程度の角度の付き方であれば、ヒザへかかる負担を軽くすることによって、ヒザの痛みの変わってくる可能性は、多いにあると思われます。

 

治療が終わり、まだ半信半疑のようすでした。この方は、週に 1回 当たりの通院でした。

2 回目の来院時には腰の変化が見られ、5 回目の時には、ヒザの痛みがかなりの割合で、変わってきたそうです。

今では、イスからの立ち座りや階段のあがり降りはもち論のこと、ス二カーをを履くときも片足立ちで、上手にされています。

 

交通事故治療・頭痛・ガンコな肩こり・腰痛専門治療

岩崎整体・整骨院 

宇部市・山口市・山陽小野田市

〒759-0206 

山口県 宇部市 大字 東須恵 黒石 1951-3

TEL:0836-41-0750