宇部市,山陽小野田市,慢性的腰痛

2017年05月10日

きょうは、慢性的に腰に痛みがある方のお話です。

病院や整形外科で、レントゲン写真あるいは、MRI画像などの結果、

” ヘルニアがあります、これが痛みの原因です、”   と

 

日常生活を振り返ってみて下さい、

痛みを感じない時って、無いですか ?

 

痛みって、「  痛ッ! 」とか、「 私腰が痛いんです 」と言われないと、

気づいてくれない ことってありませんか ?

 

イスから立ち上がる時、ピシッと背中、腰が伸ばせないようになっていると、

『 あなた、腰痛なんじゃないの  ?

  病院か整形外科ヘ行ってみた方がいいんじゃない 』と周りの人に気づかれてしまった。

こんな経験は、ありませんか  ?

 

病院や整形外科で受けたように

腰が悪いから、腰痛 ?、

         当然じゃない !

いいえ、そうではないことがあります、

いいえ、そうではないことの方が多いいかもしれません、

 

” 腰痛 ”  を訴えて来た方のお話です、

 

北国や雪の積もった地域では、気温の上昇とともに、“  雪解け水  ”   が出てきていることでしょう、

その水は、川に流れ込み、川の水位は増してきます、

体にも同じような現象が起こります、

 

体の場合は、まず、心臓がどんどん動かされます、体循環(尿や汗)を良くする為に。

すると、体温が上がってきますので体は、汗をだして体温を下げようとします、

汗が出ないとむくみや、ガスが溜まった現象が起こります。

 

最近(ここ1週間)で多いいのは、左肩甲骨周辺の痛みを訴える方がたいへん多いいです、

そして左脇腹周辺、腸にガスが閊(つか)えている人、

或いは、なにがしかの理由で、腸の癒着(ゆちゃく)まで起こしてしまっている人、

 

でも、初回のカウンセリング(一番つらいと訴えたこと)は、” 腰痛 ”  でした、

 

私は、全身を施術を心掛けています、

 

左肩甲骨から左脇腹、を弛(ゆる)めてあげると、

” 腰が楽になる ”   方が、ここのところ大変多いいです。

 

季節的なこと、気温の変化も影響しているのだと思います、

 

少し長くなってしまいました、

なぜ左肩甲骨周辺がつらく、痛みが出てくるのかは、次回にします。

 

最後までご覧いただきありがとうございます、

 

【宇部市交通事故施術・整体・骨盤矯正】

岩崎整体・整骨院

宇部市・山口市・山陽小野田市

〒759-0206 山口県宇部市大字東須恵黒石1951-3

TEL:0836-41-0750