膝に痛みを感じるんですけど 治りますか ?

2017年12月24日

膝に痛みが出てくるようになってから、

それから慌てて、整骨院や整形外科を受診される方が多いです。

 

 

整形外科に行けば、先ずレントゲン写真を撮られるでしょう。

 

整形外科の先生に限らず、なぜ、お医者さんはレントゲン写真を撮るのでしょうか ?

レントゲン写真、初診の場合は特に撮るはずです。

それは、あなたの今現在の体の、特に骨など画像として映し出されるものの

状況を知るには、判断材料としては、てっとり早いといった利点があるのか

なと思います。

骨に異常が見つかれば、もちろん、それ相応の対処をして下さるはずです。

それ相応の対処 ? 外科的処置が必要なのか どうかと言うことです。

 

人間の体にはいろいろな部品がたくさんありますが、

人間に限らず生き物すべて、もっと言えば、家や車だって同じです。やはり

いろいろな部品によって支えられています。

骨が折れた場合(骨折)骨は、くっつこうとします。

筋肉が肉離れを起こした場合でも、筋肉は修復うとします。

   では、ここで質問です、簡単な質問ですので  続けて読んで下さい。

あなたは、体の中にたくさんある部品の中で、どの部品もこのように、元通りに戻ってくれるとお思いですか ?  

実は元通りに戻れる部品もありますが、元通りには戻れない部品もあ

ることを頭のスミに入れておいて下さい。

例えば、一番思い当たるところが、歯 ではないでしょうか?

次に髪の毛、これは、質も量もですね?

爪、皮膚、内臓、数えていけばたくさん出てきますね。

 

患者さんによっては、全部の部品が元通りになれると思っていた方も、いら

っしゃいます。本当に全部の部品が元通りになれたらどんなに嬉しいことで

しょうかね !

そろそろ話を元へ戻しましょう、

1番は 膝の骨、多くは脛骨(けいこつ・すねの骨)と言う骨の変形、

2番は 大腿骨(だいたいこつ・ももの骨)が同体重を支えてくれるか、

勿論そこへ影響が行くまでに、腰(背骨・骨盤など)のバランスや体の柔軟

性も影響しています。

 

で、タイトルの 膝の痛みって治りますか。

結論は、程度の問題だと私は思っています。

脛骨(膝の骨)の変形はないけれど痛む人、変形が強度にあり、且つ、痛み

も強くある方もいらっしゃる。腰から膝、あるいは上半身の筋肉への力配分

は大丈夫ですか ? 

といったような事まで影響してきます。

 

膝の痛み治せますか ? と聞かれ 簡単に、

ハイッ、治しますよ とは、言いません。

でも、だいたいの方が、腰が硬かったり、体の柔軟性が失われていることが

ほとんどです。

そこを、調整することにより、膝にかかる負担は、かなり改善されること

は、多くあります。

膝が痛いけれど、膝を診なくても腰の調整で改善される方はたくさんいらっ

しゃいます。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

      宇部市・山陽小野田市・山口市

     交通事故治療・頭痛・ガンコな肩こり・腰痛専門治療

           岩崎整体・整骨院 

            〒759-0206 

             山口県 宇部市 大字 東須恵 黒石 1951-3

                   TEL:0836-41-0750