寝違え

  • 朝起きたら首がいたい
  • 急に首が回らなくなった
  • 運転でバックするのに振り向けない
  • 首のいたみを我慢していたら肩や背中まで痛みがでた
  • 首の痛みがひどくなり頭痛もでてきた

なぜ寝違えが発生するのでしょうか? 宇部市小野田市岩崎整体整骨院

寝違えとは、目覚めた時に生じる急性の痛みです。寝起きで首が痛み、上下左右に首を動かすことができない等の寝違えの原因は、寝るときの姿勢に問題がある場合がほとんどです。

いつもと違う枕で寝たり、ソファやコタツで変な体勢をとって、うとうと首や肩に負担がかかる態勢を取って寝てしまったり、冷え込んだ朝などで起きます。朝起きた時に首から肩にかけて違和感や痛みがおきることが多いのが特徴です。寝違えは多くの人が経験している状態です。レントゲン撮影でも異常がないことがほとんどです。長時間にわたって無理な姿勢を取る態勢でことで、首や肩の筋肉が圧迫されて、筋肉の一部の血行が悪くなったり、首の骨や筋肉に負担がかかったり、スポーツや運動、長時間のデスクワークなどによる筋肉の疲労などで寝違えの痛みがおきることもあります。

 

悪い状態が長引くときや頻繁に、寝違えを生じる場合には注意が必要です。

 

寝違えを放置するとどのようなリスクがあるのでしょうか? 宇部市小野田市岩崎整体整骨院

寝起きに首を動かすと、筋肉痛のような鈍いいたみが首や肩にかけておきたり、一定方向を向くときにいたみが強くなり、首を傾けるような姿勢になります。

寝違えを繰り返す人は体の注意信号かもしれません。

寝違いをよくする人は、首・肩こりがひどく筋肉が、硬くなって緊張していたり、頚椎のアーチが歪んでいたり、ストレートネックだったりと、首に何らかの状態がある人の方が多いです。

寝違えを繰り返すたびに湿布や痛み止めを飲んでいますと、徐々に首の状態を、悪化させている可能性があります。首・肩の痛みだけでなく、手や腕のしびれや頭痛になってしまうことがあります。背中にかけて痛みが出て息を吸うのもつらくなり呼吸も浅くなります。

寝違えになりやすい方は、宇部市小野田市の岩崎整体整骨院で根本的な施術をすることをおすすめします。

 

寝違えから抜け出すためにはどのような施術が必要なのでしょうか? 宇部市小野田市 岩崎整体整骨院

寝違えはマッサージでは解決できません

宇部市小野田市の岩崎整体整骨院のソフト整体は、首をバキバキしたり、首を強くひねったりは決してしません。首の筋肉の固くなっているところに、指でゆっくりと圧をかけて、正しい方向へ整えていきます。動かしても痛くない範囲で、ゆっくりと可動域を広げていきます。

首のアーチを整えた後は、骨格の歪みによって負担がかかっていた首や肩の筋肉に対して、筋・筋膜調整を行います。首の矯正と筋肉の調整を同時にすることで、早期に首にかかる負担を軽減させ、症状の回復を目指します。そして、首のアーチを安定させ、筋肉の緊張がゆるみ、この状態を記憶させるように、施術をしていくと、寝違えにくい体になっていきます。痛みを取る事だけにとどまらず、痛みの出にくい、寝違えにくい身体づくりを一緒にしていきませんか?どこに行っても良くならなかった、宇部市小野田市岩崎整体整骨院で痛みを根本から解消していきましょう。

寝違えの施術だけでなく、筋肉の緊張により悪くなった頚椎・胸椎などの関節の動きをソフト整体で、元の正常な状態に戻していきます。寝違えは安静が基本ですが待っていても回復はしません。痛みのある筋肉・関節にソフトな手技で少しづつ緩めるいきます。違えで痛みのある筋肉・関節に呼吸に合わせてソフトな手技で硬くなっている筋肉や関節を呼吸に合わせて緩めるいき、可動域を少しづつ広げていきます。首や痛みがある箇所に無理に矯正はしませんので安心して施術を受けることができます。