股関節痛

  • トレッチ体操をして股関節が痛い
  • 段差があると足の付け根(股関節)に痛みを感じ る
  • 歩いたあとにお尻や足の付け根(股関節)が痛くなる
  • 運動していて股関節に違和感がある
  • 骨に異常がないのに股関節に痛みがある

股関節の痛みとは 宇部市小野田市 岩崎整体整骨院

股関節の痛みとは、太ももの付け根辺りに痛みが感じることです。
股関節の痛み方は、歩く時にはそれほど痛みはないけれど、動き始めるときや椅子に座ったり立ったりする時に痛みがでます。
股関節は、受け皿に球形の部分である大腿骨骨頭がはまるしくみでできています。

股関節の骨の表面はとても滑らかで弾力のある軟骨でおおわれており、その軟骨がクルクル滑り関節を360度スムーズに動かしたり、ジャンプや階段の昇り降りでの体重がかかったときの衝撃をやわらげるクッションの役目をしています。軟骨は年齢を重ねるにつれてすり減っていきます。関節を守っている軟骨がすり減ることにより、徐々に変形性股関節の状態になります。そして股関節を動かしたり、体重がかかるたびに、すり減った軟骨の下の骨同士がこすれ合って痛むようになります。

 

股関節は身体を動かすためにとても重要な役割を果たしていま。股関節に痛みがあると、走るどころか、ベッドから起きたり、階段を上るといった日々の動作で足の付け根に痛みがでたりすべてに痛みが伴うようになります。歩いたあとにお尻や足の付け根が痛くなったり、股関節周りの筋肉が固くなっている筋肉・筋膜に痛みが生じることもあります。このように股関節の痛みは、いろいろな原因が考えられます。また股関節周辺の痛みには「坐骨神経痛」や「腰椎椎間板ヘルニア」など股関節以外に原因がある可能性も考えられます。痛があると歩くことや運動に支障が出てきて、無理に歩いたり運動をすると痛みで外出ができなくなり筋肉がやせていき転倒の原因となります。

 

股関節痛から抜け出すためにはどのような施術が必要なのでしょうか? 宇部市小野田市 岩崎整体整骨院

股関節痛は股関節周囲の筋肉の柔軟性を引き出し、股関節への負担を減らし、股関節痛を緩和させ可動域を広げるソフト整体がおすすめです。個人の状態に合わせた施術を行うことが大切です。正しいやり方を知っていれば家庭でできるストレッチ体操もあります。

 

宇部市小野田市 

岩崎整体・整骨院で行っている股関節痛の施術紹介

 

股関節周囲の筋肉や腰の柔軟性を引き出し、股関節への負担を減らし、股関節痛を緩和させ可動域を広げていき回復の方向へいきます

セイフプレーンベットを使い硬くなっている筋肉や股関節を緩める運動を順次行います。

股関節の痛みには、宇部市小野田市の岩崎整体・整骨院で行っている股関節周囲ののソフト整体とストレッチが効果的です。股関節が硬いことで股関節の痛みの原因になります。また、股関節周辺の筋肉に柔軟性をだすことで股関節の動きを取り戻すことが重要です。股関節にかかる負担を軽減するには、股関節が硬い方には、骨盤から中臀筋やその周囲の筋肉を柔らかくする骨盤矯正とストレッチが必要です。股関節痛だけ回復しても、からだ全体が硬いと、膝関節やアキレス腱が拘縮してほとんど伸びないことがあります。また腹筋・背筋の弱っている場合も、上手く歩くことができません。ですから、股関節の筋力アップと同時に、膝と足関節の拘縮を取る運動と腰・背筋の柔軟性を引き出しやすくするストレッチ体操を指導しております。

変形性股関節の手術を受けられた方にも術後のリハビリとして宇部市小野田市の岩崎整体・整骨院での施術が可能です。ポキポキしないソフト整体で施術をしてお身体全体のバランスを整え筋力体力作りをされる方はお元気で毎日を送っておられます。