股関節痛

  • トレッチ体操をして股関節が痛い
  • 段差があると足の付け根(股関節)に痛みを感じ る
  • 歩いたあとにお尻や足の付け根(股関節)が痛くなる
  • 運動していて股関節に違和感がある
  • 骨に異常がないのに股関節に痛みがある

股関節痛を放置するどうなるでしょう?

股関節痛があると歩くことや運動に支障が出てきて、無理に歩いたり運動をすると痛みで外出ができなくなり筋肉がやせていき転倒の原因となります。

 

股関節痛から抜け出すためにはどのような施術が必要なのでしょうか?

股関節周囲の筋肉の柔軟性を引き出し、股関節への負担を減らし、股関節の痛みを緩和させ可動域を広げるソフト整体がおすすめです。個人の状態に合わせた施術を行うことが大切です。正しいやり方を知っていれば家庭でできるストレッチ体操もあります。

 

当院で行っている股関節痛の施術紹介

股関節周囲の筋肉や腰の柔軟性を引き出し、股関節への負担を減らし、股関節痛を緩和させ可動域を広げていき改善の方向へいきます

セイフプレーンベットを使い硬くなっている筋肉や股関節を緩める運動を順次行います。

股関節痛だけ治ってからだ全体が硬いと、膝関節やアキレス腱が拘縮してほとんど伸びないことがあります。また腹筋・背筋の弱っている場合も、上手く歩くことができません。ですから、股関節の筋力訓練と同時に、膝と足関節の拘縮を取る運動と腰背筋の柔軟性を引き出しやストレッチ体操おこなうことが大切です。