背中の痛み

  • 背中が苦しく深呼吸できない
  • 背中がビキッとなって伸ばせない
  • 体をねじると背中が痛い
  • 背中が痛く寝返りができない
  • いつも背中が張って苦しい

なぜ背中の痛み(背部痛)が発生するのでしょうか? 宇部市小野田市 岩崎整体整骨院

整体院.愉氣の施術01

背中の痛みの原因はさまざまあります。背骨自体の変形や高齢の女性に多い骨密度が減り、骨がスカスカになって、もろく折やすくなった状態(骨粗鬆)で脊椎が骨折すると背中に痛みがでます。また、内臓の不調で背中の痛みを感じ腫れていたり、触ると背骨に反応が出ている方があります。背中の痛みで整形外科へ通い「加齢です」・「姿勢が悪いからでしょう」と痛み止めと湿布をもらいました。と言われた方も少なくありません。

多くの方の場合 骨には異常がなく、背中の痛みを感じ方は、同じ姿勢でのデスクワーク、長時間の運転、重い荷物を運ぶ仕事、またストレスで背骨が過敏になり肩周辺が硬くなり、こわばったり、だるくなったりする状態で、首や背中の痛みを感じ方や肩こりで肩甲骨から首の間の筋肉が硬く緊張し、血流が悪くなり、乳酸などの疲労物質が筋肉の中に溜まることで背中の痛みを感じます。体は首で7~8キロの頭を支えているため、頭の重みで首周りや肩・肩甲骨周辺に負担がかかります。肩・肩甲骨に疲労物質がたまり、硬くなり血流が悪くなると、背中や腰にも負担がかかり背中の痛みとして感じることになります。また、筋肉疲労がたまったままで、デスクワークや重い荷物を抱えるなどの作業で良い姿勢が取れなくなってくると、骨格のゆがみが生じます。それが原因で背骨の神経を圧迫し、痛みが出る場合があります。
男性よりも女性や更年期の方も、肩周りの筋肉や腰周りの筋肉・筋繊維が弱く、背中の痛みが出やすです。

 

背中の痛みを放置するとどのようなリスクがあるのでしょうか? 宇部市小野田市 岩崎整体整骨院

背中の痛みや違和感を放置していると正しい姿勢が取れなくなり、頭痛・肩こり・腰痛等の原因にもなり、椎間板へルニア(頸椎・腰椎)、変形性脊椎、頸椎(けいつい)の損傷などを引き起こすこともあります。子供さんでは猫背や腰痛の心配もあります。背中の痛みをそのままでスポーツややデスクワーク長時間運転などをしていると、肺の正常な動きも難しくなるので自然と呼吸も浅くなり、集中力が低下し日常生活もつらい毎日となります。背中の痛みが慢性化すると良質な睡眠がとれず、精神的なダメージを引き起こす可能性もあります。

痛みから抜け出すためにはどのような施術が必要なのでしょうか? 宇部市小野田市 岩崎整体整骨院

宇部市小野田市 岩崎整体・整骨院のソフト整体では、背中の痛みに対して背骨をぼきぼきする施術ではなく、お体を緩める方向へと導き、血行を良くして硬くなっている筋肉・筋膜に柔軟性を出し伸縮性を促します。背中の痛みを感じるほどのマッサージをしたり、もんだりしては筋膜や筋肉によけいな緊張や局所的な疲労を与えたり、逆に筋肉が拘縮したり、小さな傷をつけてしまうことがあります。

背中の痛みは「姿勢」にも影響します。正しい姿勢で生活を送ることができるように骨盤・脊椎(背骨)を正しい位置に戻してあげることが重要な人もいます。体が硬いままでは正しい姿勢も保つ事ができません。いくら筋肉の凝りや痛みの出ている部分を整えても、そもそもの骨盤の位置がずれているとまた同じことを繰り返してしまいます。

岩崎整体整骨院で背骨の矯正をし正しい姿勢に戻したうえで支える筋肉に力が備わり維持できることができれば、背中の痛みは解消に向かうことができます。またお腹の筋肉と背中の筋肉を鍛える運動やストレッチ指導も行っておりますので、筋力低下の防止の期待があります。

宇部市小野田市 岩崎整体整骨院ではあなたに最適な施術で背中の痛みを早期回復を目指しております