運転中に、中央分離帯に接触、車は横転・・・。自損事故

2020年10月8日

こんにちは、岩崎整体・整骨院の岩崎です。今回は交通事故でおけがをされの方が当院にお越しいただいた経緯と、解消までの経緯をご紹介します。

車を運転していたら、突然に車が横転、何、何があったの、っていう感じで、いったい何が起こったのかが、サッパリ解りませんでした。数秒してのことだと思います。 少し落ち着いてきました。

ウワッ !!車が横倒しになってしまってる。

まだ、この時点では、何がどうなったのかが理解できていませんでした。しばらくして(数秒)、車の周りが ザワザワとしています。なんか、窮屈なー って思ったら、苦しいはずです。横倒しになった車で、シートベルトに締め付けられていたのです。私の直ぐ後ろを運転していた方や、周りにいた方々が、駆けつけてくれ、何とかして 助け出さなくては、どうしよう ?

横倒しの車をどうやって 元のように起こしあげるのか ?、まま起こしあげても、中の運転手にハンドルなんかで圧迫させてもいけないし・・・、どうやって車から抜け出すことができたのかが、ハッキリとは思い出せないのです。気がついたときには、車の外に自分がいることに気がつきました。そして、カワイイ自分の愛車が目に映りました。程なく、パトカーが到着、いろいろと聞かれてたんでしょうが、良く覚えていないのと、何を聴かれたのかが覚えていないんです。それくらい、気が動転していたんだと思います。

誰が呼んだのか、レッカー車(クレーン付き)まで、駆けつけてきました。あとから解ったことですが、車を起こしあげるのに 必要と判断されたらしい、警察官とどちらが早いかのスピードで、家族が駆けつけてくれました。事故の状況も自分でも理解できるようになった頃から、アッチコッチ 痛くなってきました。

首も、腰も、  痛ーーいです。!

結局は、救急車で事故現場に近い救急病院へ運ばれたんですが、その日は入院ではなく、異常なしとの判断でした。レントゲンの技師も不在で、しっかりとレントゲン撮影も受けることができませんでした。家族が、スマートフォンで 交通事故対応してくれるところで探してくれました。

それが、岩崎整体・整骨院 でした。家からも近くて、時間的にも 仕事を終えてからでも通えそうな距離です。

岩崎整体・整骨院に行ってみました。先生曰く、もう一度、整形外科に行ってください。 とのことでした。こんどは、しっかりとレントゲン撮影も してもらった結果、尾底骨に骨折の疑いあり、とのことでした。CT検査で撮影すれば、骨折の有無はハッキリとは解るけれども、でも、処置の仕様は無いよ! とのこと。

岩崎整体・整骨院の先生は、とても解りやすく、そして丁寧に 教えてくれました。整形外科と整骨院との両方通うことができることも教えてくれました。整骨院での施術を受けることで、体の向きを変えることが、かなり やり易くなってきました。まだまだ、尾てい骨部の痛みがあるので、しっかりと通うと思っています。

 

同じようなお悩みでお困りなら、お気軽にお問い合わせください。
当院の交通事故の施術方法についてはこちら↓
https://iwasaki-seitai-seikotsuin.com/jiko/

交通事故施術 むち打ち頭痛対応・頭痛・腰痛施術

    岩崎整体・整骨院 

宇部市・山口市・山陽小野田市

〒759-0206 

山口県 宇部市東須恵 1951-3

TEL:0836-41-0750